Economy 2.0 実装後のゲームプレイ記はこちらから!

Cities: Skylines II について

Cities: Skylines II の概要をまとめています。Cities: Skyline II の購入を検討されている方は、ご参考ください。

このページは、以前に投稿した「Cities: Skylines II 発売日決定!!」の記事のリライト&再投稿です。また、上記記事のリンクを踏まれた方は、自動的にこのページにジャンプしております。

スポンサーリンク

Cities: Skylines II について

Cities: Skylines II (以下 “CSL2”) は、都市開発のシミュレーションゲームの一つです。

他のゲームと異なる点は、リアルが追及されたこと。道路を敷き、建物を建て、人口を増やすことで税収をウハウハさせるだけでなく、交通渋滞の解消、農工業による自給自足も求められます。他のゲームと比べると、プレイ中に考える量が多いかも。

このゲームは最適化やバグ取りが不十分な状態でリリースされました。現時点では、ゲームの動作にそれなりのPCが必要だったり、プレイヤーからバグに関するフィードバックが多い状態です。運営が頑張ってくれていますので、しばらくの辛抱です。

スポンサーリンク

パック・価格

パック名価格
ゲーム本体\6,990
Ultimate Edition\11,990

ゲーム本体

街づくりに必要な機能が全て実装されています。

Ultimate Edition

ゲーム本体 + Expansion Pass + San Francisco が実装されています。詳細は下の別記事からどうぞ。

スポンサーリンク

スペック

推奨スペック以上のPCを用意することがおすすめです。MODを導入した際、推奨スペックのPCでさえ、動作が重くなることがあります。

最低スペック推奨スペック
OSWindows 10 Home 64 bitWindows 10 Home 64 bit
Windows 11
CPUIntel Core i7-6700K
AMD Ryzen 5 2600X
Intel Core i5-12600K
AMD Ryzen 7 5800X
RAM (メモリ)8GB16GB
GPU (グラフィック)Nvidia GeForce GTX 970 (4GB)
AMD Radeon RX 480 (8GB)
Nvidia GeForce RTX 3080 (10GB)
AMD Radeon RX 6800 XT (16GB)
ストレージ (空き容量)60GB 以上60GB 以上

PCは数十万円はかかります。分割払い手数料を無料 (メーカー負担) にしているメーカーがあるので、様々なメーカのPCを調べてみてください。

スポンサーリンク

PV

スポンサーリンク

リンク集

公式ページ (Steam)
公式ページ (Paradox Interactive)

コメント

タイトルとURLをコピーしました