Economy 2.0 実装後のゲームプレイ記はこちらから!

【MOD】Realistic Building Occupancy

この記事では、Cities: Skylines II (以下 “CSL2”) のMODの一つ、Realistic Building Occupancy を紹介します。

このMODはベータ版です。仕様が変更になる可能性が高いことをご了承ください。

MODの使用は自己責任です。

スポンサーリンク

このMODでできること

このMODは、建物の大きさの応じて、世帯数をゲームのデフォルトの値から変更します。

住宅

中密度テラスハウス以上の建物では、1フロアあたりの面積を検出し、共用のエレベーターや廊下の面積を考慮したうえで1フロアあたりの世帯数を計算します。その後、階数だけ世帯数を乗算し、建物1つの世帯数が決まります。

ゲームのデフォルトでは中密度住宅以上の建物の世帯数が少なめに設定されているので、このMODを適用させることにより、大きい建物にはより多くの人が住むようになります。

スポンサーリンク

使用上の注意事項

このMODは建物のキャパシティを変更するため、新しい土地を一から開発するときに適用することを勧められています。既存の都市に適用させる場合、セーブデータをバックアップさせることをお忘れなく。

Paradox Mods のページに詳細が書かれていますので、必ずお読みください。

スポンサーリンク

今後の予定

今後、以下の機能が追加されることが発表されています。

  • 1世帯あたりの部屋の大きさの変更
  • 高密度の商業施設・オフィスに複数の企業が入居(現在は1企業のみが入居)
スポンサーリンク

リンク集

Paradox Mods のページ

スポンサーリンク

更新履歴

2024/5/25

  • タイトル変更

コメント

タイトルとURLをコピーしました