Economy 2.0 実装後のゲームプレイ記はこちらから!

【Part 3】学校と駐車場を作ろう(開発記 Season 1)

Cities: Skylines II(以下 “CSL2″)での都市開発 Season 1 の第3弾です!

今回の開発では、子供たちに教育を提供するため、学校を建設します。また、駐車場が無い家に住む人のために広い駐車場を用意します。

スポンサーリンク

学校を建てる

子供たちに勉強してもらうために、「小学校」と「高校」を建てます。CSL2 には、中学校はありません。

まずは、小学校から建てます。

道路を延ばして…

小学校を建設。

小学校

次に、高校を建設します。島の真ん中あたりに作りたいので、土地を購入して道路を延ばします。

土地を購入して…
道路を延ばす

そして、高校を建設。

高校

位置関係はこんな感じです。

スポンサーリンク

駐車場の建設

CSL2 には、中密度テラスハウスより大きい住宅は駐車場がありません。なので、これらの住宅に住む人のために、広い駐車場を用意します。

駐車場を建設するには、開発ツリーからアンロックする必要があります。ということで、道路の開発ツリーから駐車場を選択&アンロック。

小学校の向かいに「駐車場(特大)」を建設します。321台駐車できます。

巨大駐車場
スポンサーリンク

中密度住宅の建設

マイルストーン2に到達したことで「中密度住宅」がアンロックされました。早速建ててみます。

まずは、小学校の裏に道路を敷きます。大きい建物の前に広い道路が欲しいのと、できるだけ車を建物の前に路駐させて駐車場の数を削減したいので、一般的な2車線道路で敷きました。

小学校の裏に広めの土地を確保した理由は、アップグレードによって追加の施設を建てるためです。今は財政がギリギリ黒字と赤字の間を行き来しているので一旦放置。

次に、中密度住宅で区画設定します。

実際の建物がこちらです。ヨーロッパ風なので、中密度住宅にも庭があるみたいですね。

正面から見た図
上から見た図
スポンサーリンク

建物の増殖

商業需要と工業需要の増加に合わせて、商業施設と工場を増やします。

スポンサーリンク

マイルストーン到達

マイルストーン3「大きな村」に到達しました。

今回の記事はここまでです。お読みいただきありがとうございました!

開発記 Season 1 更新中です! 是非お読みください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました