Economy 2.0 実装後のゲームプレイ記はこちらから!

【Part 9】工業地区の拡張(Season 1)

今回の開発では、工業地区を拡張し、工場や労働者のための家を建てます。

スポンサーリンク

工業地区の拡張

工業地区を拡張し、工場を増やすとともに、労働者のための家を建てます。

住宅地を作る

前回、石炭火力発電所を移設したので、住宅予定地周辺の大気汚染が無くなりました。

Before
After

ということで、住宅地を作っていきます。

まずは、土地を購入。

道路を延ばして整地します。

住宅地の道路を敷きます。

開発ツリーから「スポーツ公園」をアンロックして…

テニスコートを建設します。あと、小学校と駐車場も設置します。

バスで輸送できる程度の規模の家を建てたいので、中密度テラスハウスを建てます。

健康第一の市民が医療を受けられないのは問題なので、診療所を建設します。

住民のためのお店を建てておきます。

完成!

工場の追加

空いている土地を使って、工場を追加します。高速道路に近い、高い土地を使います。

整地し、道路を敷いて、工業区画を設定します。

さらに土地を整地し、工場を建設します。

高速道路を挟んで反対側にも工場を建設します。

インターネットの整備

工業地区にインターネットが無いので、通信塔を設置します。

バスターミナルの建設

工場のインターチェンジの近くにバスターミナルを作り、高速バスと工場周辺のバスとの乗り換え拠点にします。

整地し、電柱撤去し、道路を敷きます。

バスターミナルを建設します。

バスターミナル

乗り場が6つでは足りないので、アップグレードし、12個に増やします。

Before
After

撤去した電柱を接続し直します。

スポンサーリンク

地区設定

島ごとに地区を設定します。

まずは、Part 1から開発している、駅や高校がある島からです。特区作成ツールでエリアを作ります。

ノードを設定し、エリアを作る

この島の名前は、”Island Island” にしました。

工場をたくさん建てているこちらの島(というか半島)も、同様にエリアを設定します。

こちらの島は “Industry Island” と名付けました。

特区を作成することで、特区内限定のルール(条例)を設定できますが、今回は何もしません。

スポンサーリンク

建物の増殖・高密度化

需要に合わせて、住宅・商業・工場・オフィスを増やしていきます。また、一部の低密度の建物を取り壊し、中密度以上の建物に変更します。

小学校を追加

今回の開発はここまでです。お読みいただきありがとうございました!

開発記 Season 1 の他の記事は、こちらからどうぞ!

スポンサーリンク

おまけ

毎度恒例、路線図の更新です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました